卒業おめでとう!

(*´꒳`*)ご訪問ありがとうございます
 
今日はWagsTailの箱入り娘(?)
つなみがお届けします

 

うちのママさんが今日

トリミング学校を卒業したんやって

おめでとう!

JKCのB級ライセンスっていうのを

取得したらしいわ

あたしや長女のコットン(チワワ)は

シャンプーだけでええねんけど

あたしの弟、ヨークシャテリアのホームズが

うちにやってきて

カットもせなあかんようになって・・

 

トリミング代って結構高いやん?

そこでママさんは考えてん

 

「この子らの一生分のトリミング代よりも

自分がトリマーになるための学費の方が

安いんちゃう?」って

 

自分の家のワンコをカットするために

トリマーになろうとする人って

かなり珍しいと思うねんけど・・・

うちのママさんはそういう人やねん

 

仕事をしながらやから

週一回の夜間コースに通い始めたんは

なんと5年半も前のこと

 

通い始めて半年ぐらいたった頃からは

あたし達のシャンプーやカットは

ママさんがしてくれるようになったわ

家でやるだけならC級ライセンスだけでも

十分やと思うねんけど

マニアなママさんは

「せっかくやからB級ライセンスを目指すぞ!」

と試験に挑み続け

やっとこさ卒業までこぎつけたんよね

 

最短やと4年でB級ライセンスを取得できるはずやのに

5年半もかかってたら

あたし達の一生分のトリミング代を超えてへんか心配やわぁ

 

しかもライセンス試験の時に自分の愛犬を連れてって

カットしてもOKってうのを聞いて

末っ子のがじゅまる(トイプー)がうちに

やってきたんやけど

それって本末転倒やと思えへん?

 

しかも結局

顔のバリカンを超嫌がるから

がじゅまるは試験に同行することは

なかってんで

 

ところで

なんであたしは箱に入っているのかって?

それはな・・・

箱を見たら入らずにはいられないからに

決まってるやん!

 

 

世界基準のドッグトレーニングを!

大阪市を中心にマンツーマンで

愛犬に合ったしつけ方法をお伝えしております