出張ドッグトレーニング まめ君 2回目

(*´꒳`*)ご訪問ありがとうございます
 
WagsTailのドッグトレーナー平口です 

 

3歳の豆柴の男の子

まめ君2回目のトレーニングです

3歳までブリーダーさんのところで育ち

外の世界を知らなかったまめ君

超ビビりなので1回目は動画を撮れませんでしたが

今回はなんとか撮影に成功

相変わらず私が動くと怖がるので

部屋の隅から飼い主さんに説明をします

 

まずはオスワリとフセから

前回ソフト強制で練習しました

オスワリは合図で出来るようになったので

言葉を教えていきます

言葉の指示の後に手の合図を見せることを

くり返します

フセはまだ難しいので手の合図をみせつつ

ソフト強制での練習を続けます

途中まで体制を整えてあげれば

自分でフセてくれるまでになったので

かなりの進歩です

 

続いてハウスとリコールの練習です

ハウスに入るのは嫌いなんですが

入口まで連れていくと

観念して自分から入る

ということだったので

手の合図を見せながら入口で解放することを

くり返しました

最初は入口の目の前で練習しましたが

徐々に離れたところからでも

入っていくようになりました

また、ハウスが好きではないので

ハウスに居るときに呼んであげると

来てくれるということだったので

ハウスに入ったら

「おいで~」と呼んでリコールの練習に

つなげました

 

何度か繰り返したら

結構離れたところからでも

手の合図でハウスが出来るように

なってきました!

旦那様は最初

「この子はトレーニングしても無理やろ」

とおっしゃっていたそうですが

予想以上に頑張ってくれて

ビックリしています

 

今までやる機会が与えられなかっただけで

やれば出来るんだよね(^^)

次回もまたよろしくお願いします!

 

世界基準のドッグトレーニングを!

大阪市を中心にマンツーマンで

愛犬に合ったしつけ方法をお伝えしております