出張ドッグトレーニング まめ君 1回目

(*´꒳`*)ご訪問ありがとうございます
 
WagsTailのドッグトレーナー平口です 

 

3才の豆柴の男の子

まめ君1回目のトレーニングです

ブリーダーさんのところで育ったまめ君は

3歳まで外の世界を知りませんでした

なので超怖がり(^^;

常に腰が引けた状態で歩いていました

 

飼い主さんには懐いていますが

膝の上に乗っても四足で立ったまま

リラックスできないので

オスワリやフセが出来ない感じです

 

私の存在が怖くてしょうがないので

私は部屋の隅でできるだけ動かず

説明だけをしていました

なので、撮影もできず(^^;

 

おやつの誘導にも付いてこないので

そーっと飼い主さんが体を押さえて

オスワリやフセの体制に変えてあげる

ソフト強制という方法で練習をしました

ハウスは抱っこして連れていって

入口の前で降ろすと自分から入る

ということだったので

そのタイミングに合わせて

ハウスの手の合図を出します

もともと出来ている行動に対して

合図を付けていくような感じです

本当はハウスに入るのは好きじゃないので

入った後に呼んだ時は出てきてくれます

「おいで~」という言葉で呼んでもらい

これまた言葉の指示を後から付ける感じです

くり返すうちに、手の合図と行動が紐づいて

手の合図を覚えていきます

 

トレーニングを通じて自信をつけて

少しでも怖がりを克服できますように!

 

また次回もよろしくお願いいたします!

 

世界基準のドッグトレーニングを!

大阪市を中心にマンツーマンで

愛犬に合ったしつけ方法をお伝えしております