ランちゃん 7回目 トリック

(*´꒳`*)ご訪問ありがとうございます
 
WagsTailのドッグトレーナー平口です 

 

1歳6ヶ月のポメラニアンの女の子
ランちゃん7回目のトレーニングです

正確には2クール目の1回目

以前トレーニングにお申込み頂いた際には
ピンポン吠えを抑制するトレーニングをしていました

卒業してしばらくしてから

「今度はトリックを教えてみたいのですが
1歳過ぎても教えられるでしょうか?」

とご連絡をくださいました

まだ1歳6ヶ月ですので十分教えられます(^^)

ということで、初のケースではありますが
トリックに特化してのトレーニングがスタート!

まずはオスワリ、フセを
言葉の指示だけでできるかやってもらいました

ちょっと興奮ぎみですが(笑)
指示を出すときにゆっくり言ってあげると
ちゃんと聞き分けて出来ているようです

続いて「タテ」と「ハイタッチ」
オスワリやフセの状態から四足で立つ「タテ」
誘導する手が難しいのですが
上手く誘導してくださってます
オテは出来ていたのでハイタッチの練習
ハイタッチが出来たら
次はバイバイの練習を・・と
思っていたらバイバイもしてくれました

 

お次はスピンとロールオーバーです
スピンは意外と誘導が難しいです
特にランちゃんは警戒心が強いので
頭の上に手を持って来られたら
逃げようとしたり(笑)
でもだんだん上手くなってきました
ロールオーバー(ごろん)は
まずフセの状態から横向きに寝るところまで
を練習しました
なかなか足が崩れなくて
何度も何度もトライして
だんだんと出来るようになりましたよ

通常ならある程度理解できるまで
私と練習してから飼い主さんと交代するのですが
警戒心が強い子や人見知りしちゃう子は
私に慣れて出来るようになるまでが
とっても時間がかかってしまうので
言葉やジェスチャーでお伝えして
飼い主さん自身にやってもらうことが多いです

とても熱心に取り組んでくださるので
ちゃんと出来るようになるんですよ
素晴らしい!

世界基準のドッグトレーニングを!
大阪市を中心にマンツーマンで
愛犬に合ったしつけ方法をお伝えしております