出張ドッグトレーニング ララちゃん 1回目

(*´꒳`*)ご訪問ありがとうございます
 
WagsTailのドッグトレーナー平口です 

 

10か月のトイプードルの女の子

ララちゃん1回目のトレーニングです

まずはオスワリから

オスワリは普段から出来ていたのですが

手の合図でも出来るようにしておくと

興奮して指示が耳に入らない場合も

手の合図だったら出来たりするので

言葉の指示は出さずに

手の合図だけで練習です

 

続いてはフセ

オスワリはするけどフセは出来ません

というワンちゃんは多いですね

オスワリは自然にする行動なので

飼い主さんが「オスワリ」と声をかけて

たまたま座ったらおやつがもらえた!

という経験から

何か言われたら座ればおやつがもらえる!

(つまり「オスワリ」の言葉を本当に理解しているわけではない)

と学習していきます

でも言葉を理解しているわけではないので

「フセして!フセは?」と言ってもわからないですよね

なので、まずは「して欲しい行動」を

手の誘導で教えていきます

今はまだ手の誘導です

ここから手の合図へと変えていき

手の合図で出来るようになったら

言葉の指示を教えていきますよ!

 

続いてはトリックの「オテ」

お父さんと練習する頃には

ちゃんとオテが出来てましたね!

 

最後に飛びつき防止の練習です

最初は人が近づくと立ち上がって

飛びついてましたが

人が近づいてきたらオスワリをするように練習

立ち上がりたい気持ちを抑えて

オスワリしてくれました(笑)

普段の生活ですと

お父さんが帰ってきた時に

嬉しくって飛びついてしまうので

まずはオスワリをさせてから

撫でてあげるようにしましょうね

 

では次回もよろしくお願いいたします!

 

世界基準のドッグトレーニングを!

大阪市を中心にマンツーマンで

愛犬に合ったしつけ方法をお伝えしております