出張ドッグトレーニング ファル君 8回目

(*´꒳`*)ご訪問ありがとうございます
 
WagsTailのドッグトレーナー平口です 

 

カニヘンダックスの7か月の男の子

ファル君8回目のトレーニングです

今回で卒業なのでこれまでの

集大成!

まずはオスワリ、フセ、スピンです

言葉の指示だけで挑戦!

スピンは今回初めて言葉の指示だけで

出来るようになりました!

飼い主さんに時計回りに歩きながら

指示を出してもらい

回りやすい状況を作りながら練習

最後には立ち止まった状態からの指示でも

回れるようになりました(^^)

 

続いてはシットステイと

ヒールポジション

ヒールウォーク&オートマチックシット

シットステイはおもちゃで誘惑しても

惑わされずに待てるようになりました

ヒールポジションは

肩を捻る合図で出来るようになったので

「ついて」の言葉の指示を教えていきます

ヒールウォーク、そして飼い主さんが立ち止まると

オスワリをするオートマチックシットも

とても上手でしたね

おうちの中で上手に出来るようになって

やっと外でも練習していけます

これまで練習してきたステップを

最初からたどりつつ

外でも練習をしてくださいね

 

次はハウスとマット

ハウスはすぐに出てきたりせず

中で待てるようになりました

 

最後にトリックのロールオーバーと

オカワリ(笑)

オテは出来るのにオカワリが出来ない

というので練習しました

もう完璧ですよ(笑)

以前の記事で「お散歩中の吠えが治まった」

というのがちょうどこの8回目のトレーニングの日のこと

この日からさらに1週間ボディトークアクセスを遠隔で続けました

その間にトリミングへ行ったそうなんですが

前回のトリミングでは終始吠え続けて

トリマーさんに苦笑いされていたのに

今回は吠えるどころか尻尾フリフリで

トリマーさんにも「人懐っこいですね~」

って言われるほどだったそうです

 

恐怖心や不安で吠え続けるというのは

ワンちゃんにとってストレスとなります

 

もちろん一緒に居る飼い主さんにとっても

ストレスになりますね

それが解消されて本当に良かったと思います(^^)

ありがとうございました!

 

世界基準のドッグトレーニングを!

大阪市を中心にマンツーマンで

愛犬に合ったしつけ方法をお伝えしております