出張ドッグトレーニング 翔太くん 2回目

(*´꒳`*)ご訪問ありがとうございます
 
WagsTailのドッグトレーナー平口です 
 

豆柴の5ヶ月の男の子

翔太くん2回目のトレーニングです

普段はとってもフレンドリーですが

拘束されることが苦手で

ハーネスを付けるときや

お散歩から帰ってきて足を洗う時など

本気で噛んでくることもあった翔太くん

飼い主さんがリラックスポジションを

頑張ってくださったおかげで

噛んで抵抗するのもかなり

減ってきたようですよ(^^)

基本トレーニングのオスワリ、フセから

オスワリは言葉の指示だけでも

出来ているので、フセの言葉を教えていきます

「フセ」と言ったあとに

手の合図をつけます

手の動きと同時に言ってしまうと

手に注目して言葉が耳に入らないので

注意しましょうね

続いてトリック

バイバイの練習です

前回、オテをハイタッチに変えたのですが

今回は、ハイタッチを空振りに変えていきます

上手に出来てますね!

これを2回連続空振りにすると

バイバイが完成します!

そして同じくトリックの「スピン」は

初めての挑戦です

まずは手で誘導してあげます

徐々に手の動きを小さくして

合図に変えていきましょうね

他にもリコール(呼び戻し)の練習をしました

どうやら普段から

名前を連呼して無視される

ということが良くあるようで

飼い主さんが呼んでも反応しないことが

多々ありました

無視することが日常化すると

だんだんと名前に対する反応が

薄くなってきます

自分には関係のない言葉

BGMのようになってしまうんですね

何かに夢中になっているときなど

2回呼んでも反応がなければ

それ以上連呼せずに

近づいて体に触れるなどして

注意を向けます

アイコンタクトで名前を呼ぶなどの

トレーニングを続ければ

また名前に対する反応も良くなりますよ

最後まで集中して良く頑張りました

また次回もよろしくお願いします!

 

 

世界基準のドッグトレーニングを!

大阪市を中心にマンツーマンで

愛犬に合ったしつけ方法をお伝えしております