出張ドッグトレーニング 福くん 4回目

(*´꒳`*)ご訪問ありがとうございます
 
WagsTailのドッグトレーナー平口です 
 

柴犬の5ヶ月の男の子

福くん4回目のトレーニングです

飼い主さんのお仕事がお忙しく

前回のトレーニングから1か月ほど経ちました

 

福くんがあまりにも大きくなってて

ビックリしました!!

上は1回目の12月末の福くん

下が今回の福くん

 

顔は福くんやけど

体は倍近くになった感じでした(笑)

お仕事が忙しくて

飼い主さんはほとんどトレーニングが出来ず

いつも一緒にいるお母様が主にお世話をされてました

もうトレーニングの仕方も

独自のやり方になってしまい(汗)

私が指示を出してもキョトンとなってましたが(笑)

まあ、ご家族の指示が伝わっていれば

ヨシということにしよう!

今回は息子さんも参加してくれました

食べ物を見せながらのマテは

マテじゃなくてお預けになります

目標が目の前にある方が

確かに待ちやすいのですが

目標が無いと待てなっちゃうんですね

この場合の食べ物は

「ご褒美」ではなく「ワイロ」(^^;)

良く食べ物がないと言うことを聞かないという

お話は聞きますが

たいていおやつを見せながらコマンドを出すので

「これをあげる代わりに言うことを聞いてね」という

まさに「ワイロ」となっているので

「ワイロがないならやりませんよ」ってことになります

ご褒美は報酬なので

指示に従ったことの対価として

与えられるもの

まずは指示に従うのが先なんです!

 

 

続いて飼い主さんのお母様と

トレーニングに伺ったときは

見ているだけで参加はされていなかったので

コマンドの出し方も独自になっていますが

ちゃんと福君は理解しているようです

 

 

最近トレーニングをしていなかった飼い主さん

指示を出しても福くんの反応が無かったのですが

後半になってやっとやる気になってくれた様子

 

ちょっとフセするときに

体が重そうです(笑)

ほんとに大きくなったなあ

2代目福くんは

先代の福くん(同じく柴犬)とは対照的に

とっても人が大好き

ご商売をされているので

今ではすっかり看板犬になっているようです

 

福くんは今回で最後となります

 

 

楽しくお散歩に行けるように

外にも慣らしてあげてくださいね

ありがとうございました!

 

 

世界基準のドッグトレーニングを!

大阪市を中心にマンツーマンで

愛犬に合ったしつけ方法をお伝えしております