出張ドッグトレーニング ショコラ君 2回目

(*´꒳`*)ご訪問ありがとうございます
 
WagsTailのドッグトレーナー平口です 
 
1才のチワワの男の子
 
ショコラ君の2回目のトレーニングです
 
普段は友好的でとっても良い子なんですが
 
所有欲による攻撃があるショコラ君

今回はまずリラックスポジションから練習しました
前回は興奮して手を噛もうとしてましたが

かなりリラックスしてますね

続いて苦手なハウスの練習です

しっかり飼い主さんの手を見て

入ってくれましたね

続いてマテの練習です

 お散歩の時に他のワンちゃんを見かけると

遊びたくて突進していくショコラ君

マテの指示で一旦止まって落ち着けるようになると

安心してお散歩にいけますね 

そしていよいよ「ちょうだい」の練習

今回はトウモロコシが原料の

噛むおもちゃを渡してみました

取り上げるのではなく

「ちょうだい」と言ってから

ショコラ君が口を開けてくれるのを待ちます

離してくれたら褒めて

またすぐ返してあげます

返してもらえることがご褒美となり

取りあげられるわけではないと思ったら

素直に離してくれるようになります

トレーニングの最後は

おもちゃを離してくれたあとに

おやつと交換して終了しました

実はトウモロコシのおもちゃを渡す前に

「前回はちょっと刺激が強すぎたので

刺激の弱そうなものから試してみよう」と

プラスチックのスプーンや

お母さんの手袋を渡したのですが

 
いつもなら「わーい!わーい」という感じで
 
咥えて逃げていくのに

見向きもしてくれません

(^^;あれ?

飼い主さんも拍子抜け

どうやら同居犬や飼い主さんが

取ろうとするから欲しがってたけど

そのアイテムそのものが欲しかったわけではなかったの?!

という飼い主さんの気づきがありました(笑)

噛んでも危険でないものであれば

「返して!!」と追いかけずに

「どうぞ、あげるよ」という態度でいたら

すぐに興味を失って返してくれるかもしれませんね

それではまた次回もよろしくお願いします!

 
 

世界基準のドッグトレーニングを!

大阪市を中心にマンツーマンで

愛犬に合ったしつけ方法をお伝えしております