出張ドッグトレーニング 小瑚ちゃんの 6回目 

(*´꒳`*)ご訪問ありがとうございます
 
WagsTailのドッグトレーナー平口です 

 

10ヶ月のトイプードルの女の子

 

小瑚ちゃんの6回目のトレーニングの

 

様子をお届けします!

 

 

前回完成したトリック

 

『起立!礼!着席』を

 

言葉の指示だけで出来るか挑戦しました

起立!礼!は言葉だけでもできましたね!

着席!もすぐに出来るようになると思います

普段は「オスワリ」という言葉で教えていますが

同じオスワリでも立っている状態からのオスワリと

フセている状態からのオスワリは

犬にとっては別物なんです

最終的な形は同じでも

動作がちがうでしょ?

だからフセからのオスワリは苦手と言う子は多いです

同じように礼!の状態からのオスワリは別物なので

その時の指示語が「着席」というように

常に決まっていれば

混乱することもありませんよ

 

続いてマテの練習の様子です

少しレベルを上げて部屋の端まで離れて

数秒待ってから戻ってもらいました

ちゃんと飼い主さんが戻ってくるまで

待つことができました!

 

 

そして前回初挑戦で出来るようになったロールオーバーです

なんと、もうほとんど手の誘導がなくても廻ってくれます

たくさん練習していただいた結果ですね!

 

さて、小瑚ちゃんは今回で卒業です♪

まだ来客時の吠えに関してはトレーニングが必要です

興奮した状態では指示が入らないので

弱い刺激から少しずつ慣らしてあげます

前回まではトーク番組の音声を玄関先で鳴らした状態で

ハウスを練習していました

今回は私がインターフォンを鳴らしてから

「こんにちはーーー!」と

大きな声出している状態で

ハウスのトレーニングをしました

そうすると玄関に向かって多少吠えつつも

ちゃんとハウスにも入ってくれました

 

実際の来客時はもっと刺激が強いので

興奮度が高いということもありますが

トレーニングの時と違って

飼い主さんが「ほらハウスして!ハウス!」と

焦りながら指示を出してしまうことによって

さらに興奮させてしまうこともあります

 

飼い主さんが落ち着いて指示してあげることも

重要ですよ!

 

最後に記念写真(^^)

小瑚ちゃん

たくさん出来ることが増えましたね

これからもトレーニング続けてあげて下さいね

ありがとうございました!

 

 

世界基準のドッグトレーニングを!

大阪市を中心にマンツーマンで

愛犬に合ったしつけ方法をお伝えしております