出張ドッグトレーニング ぷー&ドルちゃん 6回目

(*´꒳`*)ご訪問ありがとうございます
 
WagsTailのドッグトレーナー平口です 
 
 
トイプードルの異母兄弟
 
ぷーちゃん(2歳)&ドルちゃん(11か月)の
 

6回目のトレーニングです

 

今回は2頭同時トレーニングも行いました

こちらは弟のドル君のマテの練習です

飼い主さんが離れて戻ってくるまで待つマテは

だいぶ出来るようになったので

次のステップとして刺激を加えます

廻りを飼い主さんが回っても

ジッと待つ練習

後ろを通るときに振り向いてしまう子が多いのですが

1歩だけ動いてすぐ戻るところから始めて

一周待てるようになりました!すごいね!

次に2頭同時にマテの練習です

飼い主さんの解除の合図があるまで

待てるかな

若干お兄ちゃんのぷーちゃんがフライング気味でしたが

頑張りました(^^)

そしてスピンを言葉の指示だけで挑戦

しかも指示された方だけが回る!

素晴らしい!!!

多頭飼いの場合

誰に指示を出すかを明確に

その子の目だけを見て指示を出します

もし他の子が指示通りに動いても

その子には指示をしていないわけですから

褒めたりせず

指示した子が指示通りに動いた時だけ褒めます

それを繰り返すと

指示されていない時に動くというのは

無くなってきますよ

よくありがちなのが

隣りで別の子がやってたら

褒めてしまったり

指示したことと違うことをしているのに

褒めてしまうこと

どちらも指示に従っていないわけですから

それを褒めると何が正解かわからなくなります

指示は明確に

そして正解は解りやすく

が基本となります

今回でぷーちゃん&ドルちゃんは卒業となりました

来客時など興奮している時は

まだまだ難しいと思いますが

弱い刺激から始めて

興奮していても指示が入るように

トレーニングを続けてくださいね!

ありがとうございました

 

世界基準のドッグトレーニングを!

大阪市を中心にマンツーマンで

愛犬に合ったしつけ方法をお伝えしております