出張ドッグトレーニング ぷー&ドルちゃん 5回目 ドルちゃん編

(*´꒳`*)ご訪問ありがとうございます

 
WagsTailのドッグトレーナー平口です 
 
 
トイプードルの異母兄弟
 
ぷーちゃん(2歳)&ドルちゃん(11か月)の
 
5回目の出張ドッグトレーニング
 
今回は先にドルちゃんから

トレーニングを始めましたよ

 

まずはオスワリ、フセ、タテの練習から

オスワリ、フセは言葉だけでも

かなり出来るようになりました

交互に練習していると先読みして

指示を出す前に動いてしまうので

タテの練習も加えています

続いてマテの練習です

前回は時間を延ばす練習でしたが

今回は距離を延ばす練習です

飼い主さんが離れても

戻ってくるまで待たなければいけません

最初は少しでも飼い主さんが動くと

一緒についてきてしまっていました

そこで、半歩だけ動いてすぐに戻る

というところからやってもらったら

部屋の端まで離れても待てるようになりましたよ!

最初、飼い主さんについてきてしまっていたのは

「その場で待っていてね」という指示が

伝わっていないだけ..

何をして欲しいのかが伝われば

ちゃんと出来ましたね

 
そしてドルちゃんが得意なハウスとオハナ

上手にできました!

トレーニング中にちゃんと指示に従って

ハウスやオスワリ、フセ、マテなどができたら

普段の生活の中に応用していきます

例えば外の音に反応して吠えたりした時などに

ハウスの指示を出してケージで少し待たせてから

呼び戻します

戻ってきたときには落ち着いて

吠えもおさまります

大事なのは怒ったり焦ったりして指示を出さないこと

興奮して吠え始めると

ついつい怒った口調で指示を出したりしがちですが

トレーニングの時のように

楽しそうに指示を出してあげた方が

指示が入りやすくなります

飼い主さんが興奮していると

余計に興奮してしまうので煽ってしまわないよう

注意しましょうね

それでは次回もよろしくお願いします!

 

世界基準のドッグトレーニングを!

大阪市を中心にマンツーマンで

愛犬に合ったしつけ方法をお伝えしております