出張ドッグトレーニング ワコちゃん 2回目

(*´꒳`*)ご訪問ありがとうございます
 
WagsTailのドッグトレーナー平口です 
 
トイプードル×ピンシャーMIXの8ヶ月の女の子
 
ワコちゃんの出張ドッグトレーニング2回目の様子をお届けします
 
※ドッグトレーニングの様子は、
事前に飼い主様の許可をいただいている場合のみ掲載しております
 
 
ワコちゃんの飼い主さんは要求吠えと噛み癖がお悩みでした
 
何でも噛んでしまうから、、とサークル(広め)の中で
 
過ごしていて、飼い主さんに構って欲しくて
 
吠えてしまっていたようです
 
何でも噛んでしまうのは、噛めるものがそこにあるから(笑)
 
小さいお子さんがいるおうちもそうだと思いますが
 
なんでも口に入れるので、入れちゃいけない物
 
噛まれて困るものは届かないところへ片付けるのが
 
鉄則です
 
飼い主さんに部屋の環境を整えてもらうところから始めました
 
人が大好きなワコちゃんなので
 
トレーニングを通じて飼い主さんとコミュニケーションが取れたら
 
それだけでずいぶん満たされると思います
 
 
ではまずは基本トレーニングから
 
オスワリとスピンを連続してトレーニングされていたようで
 
フセを忘れてしまっていました(^^;
 
手で誘導してあげましょう
 
トレーニングはレベルアップするばかりでは
 
ダメです
 
出来なければ前のレベルに下げて
 
出来るレベルから徐々にステップアップしましょう
 
レベルを下げる勇気を持ちましょうね
 
 
 
次はバイバイの練習です
 
まずはオテを教えて、そこから少しずつ手の高さを上げ
 
ハイタッチになったら、今度はタッチせずに空振りに変えていきます
 
 
飼い主さんのお父様とオテの練習
 
一生懸命な感じが可愛いですね

 

 
徐々に手の高さをあげていき
 
ついにハイタッチも出来るようになりました!
上達が速いので
 
空振りにも挑戦してみました
 

なんと、もう出来てるし!素晴らしい!!

 

他にもリコールやヒールポジションを練習しましたよ

 

盛りだくさんでしたが、最後まで楽しんで出来ましたね

 

また次回もよろしくお願いいたします

 

 

 

世界基準のドッグトレーニングを!

大阪市を中心にマンツーマンで

愛犬に合ったしつけ方法をお伝えしております