出張トレーニング らいが君 7回目

(*´꒳`*)ご訪問ありがとうございます

WagsTailのドッグトレーナー平口です

 

10か月のトイプードルの男の子

らいが君の7回目の出張トレーニングに伺いました

 

もともとはおうちの中でのマーキングのお悩みでしたが

今はもう改善されたので、基本トレーニングや

トリックなどをやっています

 

ピンポン吠えは、お母さんが「シーッ」と声を掛けると

吠え止む様子が見られるようになってきました

 

クリッカートレーニングに挑戦してもらっているので

本当にたくさんのことを覚えましたよ

 

夏休みでしばらく間があいていたので復習です

オスワリやフセは、ちゃんと言葉だけの指示で

出来るんですが、飼い主さんが

「おやつを見せないとやらない」

と思ってしまい、ついついおやつを見せながら

指示していました

言葉だけで指示して、少し考える時間をあげて

もし出来なさそうなら、手で指示を出すようにお願いすると

ちゃんと言葉の指示でも出来てましたよ!

ロールオーバーもスピンもとっても上手に出来ていました

7回目にして、すでにたくさんのことを覚えているらいが君です

 

前回初めてやった「おはな」です

飼い主さんが指で輪っかをつくると

そこにお鼻をぐいんっと入れてくれます(^^)

 

ベル鳴らしも完全に覚えましたね

でも出来るようになると

おやつを催促してどんどん鳴らすので

飼い主さんが指示した時だけ

おやつをあげて、勝手に鳴らしても

無視するようにしていきます

そうすると、ちゃんと指示を待つようになってきますよ

 

 

これも前回から始めた「バイバイ」です

最初はオテの変形でハイタッチから始めます

今回はハイタッチを空振りさせるようにします

らいが君がハイタッチしようとしたら

すかさず手を引いて空振り!

次のステップとしては

空振りを連続2回させて

2回目のときにクリッカーを鳴らして

ごほうびをあげます

 

クリッカートレーニングに慣れてくると

すぐにルールを理解してくれるので

バイバイの完成も間近だと思います!

 

ハウスも上手にできてました

飼い主さんが出かける時や、夜おやすみ前のハウスは

ハードルが高くなりますのでまだ難しいですが

まずは、「入っても扉は開いたままで

いつでも出れるよ」

という安心感を与えて練習をくり返してあげましょう

では次回もまたよろしくお願いします!